Speed Wi-Fi HOME L02について分かっていることすべて【比較付】

Speed Wi-Fi HOME L02

L01sの後継モデルとしてWiMAX通信最速モデルL02が発表!
W06同様、WiMAXホームルーターでも1Gbps超えの通信速度に対応したモデルが登場!

Speed Wi-Fi HOME L02(スピードワイファイホーム エルゼロニ)
2019年1月25日発売。下り最大1Gbps。
HUAWEI製。本体カラーはホワイトのみ。

昨年末のHOME 01とあわせ、
これで2019年のWiMAXホームルーターが出揃ったことになります。

実際に購入してレビューしました!

Speed Wi-Fi HOME L02

【レビュー】Speed Wi-Fi HOME L02|使用者が語る1Gbpsホームルーター

02/12/2019

最新のモバイルルーターSpeed Wi-Fi NEXT W06も同時発表されています。

Speed Wi-Fi NEXT W06

Speed Wi-Fi NEXT W06について分かっていることすべて【比較付】

01/24/2019

L02の新機能や特徴、旧機種や競合機種との比較をそれぞれまとめました!

【最新版】ひとめで分かる!L02 キャンペーン早見表

L02の提供は終了し、HOME 02のみ。
かつ、ホームルーターの取り扱いがほとんど終了しています。
今からならモバイルルーターのご検討を…!

WiMAX主要各社のキャンペーンを同じ条件に揃えて比較!
一時的な安さに惑わされず、利用総額と実質月額から本当におトクなプロバイダを選びましょう!

※下記以外にもWiMAX提供プロバイダはありますが還元が低いため除外しています。

       
ギガ放題 実質月額 利用総額 キャンペーン 受取月 1〜2ヶ月 3〜24ヶ月 25〜36ヶ月 初期費用 本体代金
Broad WiMAX
約3,994円 147,787円 月額割引
HOME 02新古品
 
2,999円
日割
2,999円 3,752円 4,412円 3,300円 0円
カシモ WiMAX
月額割引
約3,994円 147,774円月額割引
HOME 02中古品
1,518円3,971円 3,971円 3,971円 3,300円 0円
2021年7月更新/税込
比較表のとおり、GMOとくとくBB WiMAXを選んでおけば間違いなし!
さまざまな還元がありますが利用総額や実質月額で揃えるとGMOとくとくBB WiMAXがおトク
『最安水準〜』や『還元総額〜』といった表記に惑わされず賢い選択を!

GMOとくとくBB×ずっトク割

新しく始まった割引キャンペーン
申請不要な割引による確実な還元というのがポイント
また、契約期間中に月額料金が変動することもありません。
平日15:30/土日祝日14:00迄の受付完了で最短即日発送対応

 

遂にギガビット超え!下り最大1Gbps

Speed Wi-Fi HOME L02 通信性能

UQ WiMAX公式サイトより

遂にWiMAXでも下り通信でギガビット超え対応モデルに…!
ただし、こちらは有線LANケーブル接続時の最大値。
Wi-Fi接続時は下り最大867Mbpsとなります。
(対応するWi-Fiの規格的に867Mbpsが上限のため)

注意しなければならないのが、これはハイスピードプラスエリアモード時(WiMAX 2+&au 4G LTE通信)の最大速度。
LTE通信利用時は月間データ通信量が7GBまでという制限があるため、頻繁に利用するのは控えたほうが良いです。

ちなみにWiMAX 2+通信単体速度は下り最大558Mbps(旧L02sと同じ)となっています。

全方位カバーの高感度アンテナ

Speed Wi-Fi HOME L02 高感度アンテナ

UQ WiMAX公式サイトより

4本の高感度アンテナを4方向に配置することで360度全方位カバー!
家の中などこれまでつながりにくかった場所でも基地局からの電波をつかみやすくなっています。
モバイルルーターのように小さい必要がないから、このようなアンテナを搭載できなのかなと!
購入したらW06とL02で電波のつかみチェックしてみます。

こちらは基地局〜WiMAX端末間の電波性能向上!

競合HOME 01でも同様の機能が搭載されているのでそれに対抗したのかなと。

Wi-Fi TXビームフォーミング

Speed Wi-Fi HOME L02 Wi-Fi TXビームフォーミング対応

メーカー公式サイトより

Wi-Fi TXビームフォーミング機能にも対応!
旧モデルL02sと比較して、中・弱電界のWi-Fi通信の受信速度が平均約30%向上しているとのこと。

こちらはWiMAX端末〜Wi-Fi機器(スマホ等)間の電波性能向上!
※WiMAXと接続するWi-Fi機器側でもビームフォーミングに対応している必要があります。

L02の細かな変更点

  • 本体デザインが丸っぽく
    L01sのしたデザインから大きく変わり、丸みを帯びたデザインになっています。
    本体トップにぶつけても痛くない…?w

  • アプリで電波受信レベルが確認可能に
    これ…細かな変更どころじゃない。とても便利!
    スマホアプリHUAWEI HiLink
    WiMAX電波受信レベルを13段階で確認できる機能が追加されています!
    これでベストポジションを見つけて最適な場所にホームルーターを設置することができます。

    Speed Wi-Fi HOME L02 スマホアプリ

    UQ WiMAX公式サイトより

HUAWEI HiLink (Mobile WiFi)

HUAWEI HiLink (Mobile WiFi)

Huawei Device (Dongguan) Co,. LTD無料posted withアプリーチ

  • NFC接続がなくなった!
    NFC対応機器はかざすだけで接続でき、パスワード入力の手間を省けたこの機能。
    旧L01やL01sには搭載されてましたがL02にはないようです。
    あまりニーズがなかったのかな…?

L01s/L02/HOME 01スペック比べ

旧機種L01sや競合機種HOME 01と比べてみました!

左右スクロール対応
WiMAX
ホームルーター
L01s L02 HOME 01
L01s L02 HOME 01
サイズ 約H180×W93×D93mm 約H178×W93×D93mm 約H155×W70×D100mm
重量 約450g 約436g 約338g
通信
モード
ハイスピード
ハイスピード
プラスエリア
最大
通信速度
ハイスピード 下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
下り最大558Mbps
上り最大30Mbps
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
ハイスピード
プラスエリア
下り最大758Mbps
上り最大75Mbps
下り最大1,000Mbps
上り最大75Mbps
下り最大440Mbps
上り最大75Mbps
Wi-Fi規格 802.11ac/n/a 5GHz
802.11n/g/b 2.4GHz
802.11ac/n/a 5GHz
802.11n/g/b 2.4GHz
802.11ac/n/a 5GHz
802.11n/g/b 2.4GHz
NFC × ×
最大同時
接続台数
Wi-Fi 40台 40台 20台
LAN 2台 2台 2台
カラー展開 ホワイト ホワイト ホワイト
付属品 ACアダプタ
製造メーカー HUAWEI HUAWEI NEC
発売時期(UQ) 2018年1月19日 2019年1月25日 2018年12月7日
コンセント利用のため、バッテリー持ち時間はなし。
対応通信速度や接続台数が選ぶ基準になります!

L02、おすすめプロバイダ

比較表(クリックで戻る)からも分かる通り、
GMOとくとくBB WiMAXを選んでおけば間違いなし!
さまざまな還元がありますが利用総額や実質月額で揃えるとGMOとくとくBB WiMAXがおトク
『最安水準〜』や『還元総額〜』といった表記に惑わされず賢い選択を!

GMOとくとくBB×ずっトク割

新しく始まった割引キャンペーン
申請不要な割引による確実な還元というのがポイント
また、契約期間中に月額料金が変動することもありません。
平日15:30/土日祝日14:00迄の受付完了で最短即日発送対応

 
ホームルーターを選ぶなら、HOME 01よりもL02の方が性能が高くおすすめです!

今月のWiMAXキャンペーン情報

WiMAX 最新キャンペーン比較