WiMAXキャンペーン比較!プロバイダ選びのトリセツ

WiMAX 8月キャンペーン
NO NET, NO LIFE.管理人
何時間もかけて調べまわった情報…スグにわかるよう頑張ってまとめました!!

こちらでは2017年8月のWiMAXキャンペーン情報をまとめています!
WiMAXのキャンペーン内容は毎月更新されるので、こちらで申し込み前に確認していただければ…
出先のカフェの冷房に助けられるようになった今日この頃…カフェの無料Wi-Fiよりも自分専用Wi-FiであるWiMAXの方が安心快適です。

WiMAXはどこで申し込んでも通信速度やエリアは同じです。
それならキャッシュバックや月額割引キャンペーンなど自分に合ったおトクなところで申し込みましょう。キャンペーン次第では2年間で3万円近くの差になります…!

このページの見方について
WiMAX主要プロバイダの情報をまとめたため、とてもとても長くなっております。
下記で大まかな流れをまとめ、該当項目へ飛べるようにしています。

1分でわかる現在のWiMAXキャンペーン

WiMAXは多くのプロバイダから独自のキャンペーンやオプションと合わせて提供されています!
複雑でよくわからない…という人のために今月のWiMAXキャンペーン事情を超簡単にまとめました。(ここまでで既に15秒…)

キャッシュバック&還元が多いのはGMOとくとくBB
GMOとくとくBBは毎月超高額キャッシュバックを実施!
最新のW04でも30,800円キャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックも料金割引も!なBIGLOBE
BIGLOBE WiMAX 2+はキャッシュバックと料金割引、どちらもついてくるキャンペーン。
WX03なら15,000円キャッシュバック&月3,880円でギガ放題が利用可能。

料金割引に特化したBroad WiMAX
Broad WiMAXはキャッシュバックの代わりに月額割引に特化したプロバイダ。
ギガ放題でも月3,411円で利用可能です。

…1分で伝わりましたか!?笑

最短即日発送対応のプロバイダ

キャンペーンのおトク感も重要ですが、ネット申し込みだからこそ届くまでにどのくらいかかるかも気にするポイントです。タイムイズマネー!
そういった人の要望に応え、WiMAXプロバイダの中にも最短即日発送に対応しいるところが3社あります。どこも確認がスムーズなクレジット払いでの申し込みが必須です。

UQ WiMAX
WiMAXサービスの本家、UQコミュニケーションズ運営。
本家ならではのサポートやオプションが充実しており料金よりもサポート面重視の方に!
当日発送条件…公式に記載なし。
実際に私が申し込んだ際は平日13:13に受付完了で翌日のお昼には届きました!@神奈川
そのため、他プロバイダ同様12時頃までというのが一つの目安かと思います。
UQ WiMAXの詳細へ

GMOとくとくBB WiMAX
ネットサービス全般を運営するGMOインターネット版WiMAX。
毎月高額キャッシュバックを実施しており、2017年8月は最新端末W04でも3.08万円!
当日発送条件…平日17時、土日祝日14時までの申込完了
GMOとくとくBB WiMAXの詳細へ

Broad WiMAX
キャッシュバックではなく月額料金の割引で安く利用できるプロバイダ。
また、渋谷と秋葉原の実店舗でも受け取り可能なため当日発送(翌日受け取り)どころか最短当日受取も可能!サクッとWEBで申し込んで受け取りに行きちゃいます!
当日発送条件…当日発送は平日16時、土曜12時までの受付
Broad WiMAXの詳細へ

※即日発送ならぬ翌日発送※
BIGLOBE WiMAX 2+
キャッシュバック&月額割引が嬉しいBIGLOBE WiMAX 2+。こちらは即日ではなく翌日発送という比較的早めの発送。
キャッシュバックではなく毎月の料金を安く抑えたい&少しでも早く端末を手に入れたいという方はこのBIGLOBEでの申し込みがオススメです。
BIGLOBE WiMAX 2+の詳細へ

LTE無料の3年プランは一部プロバイダのみ

6月より提供が始まったWiMAXの新料金プラン。契約期間を2年から3年に延長することでLTEオプション料金(1,005円/利用月)が無料になります。そのほか月額料金や解約金は変わらないため、LTE通信でも利用したいという人向けのプランです!

ただ、追加料金なくLTE通信ができるようになるのはとてもうれしいのですが…まだ一部のプロバイダでしか提供されていません。。

現時点でWiMAX 3年プラン(LTEオプション無料)を提供しているのは下記。
UQ WiMAXSo-net モバイル WiMAX 2+BIGLOBE WiMAX 2+Broad WiMAX

上記以外のプロバイダでも今後の対応してくれることに期待です!

下記から、各プロバイダのキャンペーン情報をまとめています。
プロバイダによって初月料金が無料だったり日割だったりと違っているため、こちらの総額費用計算では、月初1日からの利用開始を想定した算出にしております。(日割の場合は満額、無料の場合は0円で計算)

『GMOとくとくBB』超高額キャッシュバック


GMOインターネットが運営するプロバイダサービスであるGMOとくとくBB
実店舗を持たないことで人件費や場所代が抑えられ、高額キャッシュバックとしてユーザーへ還元。実際に私も利用しているのですが、2年間利用した場合のトータル費用を考えるとGMOとくとくBBが一番安くなります。

最新のW04とWX03が一番おトクに手に入る!

Speed WiFi NEXT W04は本体無料&30,800円
Speed WiFi NEXT WX03は本体無料かつ29,600円キャッシュバック!

GMOとくとくBBでは端末によりキャッシュバック金額が異なっています。ですが、千円程の差であれば最新端末を。ひと世代違うだけでも本体が対応している通信速度がだいぶ違ってきます。

先月に比べると、W04キャッシュバックは少し減額、WX03のキャッシュバックは少し増額となっていますが、WiMAXプロバイダの中で最高額なのは変わらず!

W04の場合(クレードル代別)

ギガ放題プラン(月間上限ナシ)
月4,263円(受取月 日割、翌1,2ヶ月 月3,609円)
二年間合計費用 76,813円(月額換算約3,200円)

WiMAX 2+ライトプラン(月間7GB)
月3,609円(受取月 日割)
二年間合計費用 62,425円(月額換算約2,600円)

キャッシュバックは約1年後と少し遅めです。また、事前に振込口座の登録手続きが必要なのでそれだけ忘れることのないように…

月額割引キャンペーン

キャッシュバックのかわりに毎月の料金を割引するキャンペーンもあります。
※8月3日に3ヶ月間の料金が値下げされたので更新しました!

全端末共通(クレードル代別)

ギガ放題プラン(月間上限ナシ)
月3,344円(受取月 日割、翌1,2ヶ月 月2,590円)
二年間合計費用 84,338円

WiMAX 2+ライトプラン(月間7GB)
月2,690円(受取月 日割、翌1,2ヶ月 月2,590円)
二年間合計費用 69,950円

キャッシュバックの手続き忘れが心配な人や毎月の負担を抑えていきたい人向け。
※ただし、月額割引の方がキャッシュバックと比べて2年間合計費用で1万円弱高くなります。

すぐ欲しい人に嬉しい最短即日発送

GMOとくとくBBでは、最短即日発送に対応!
※平日17時・土日祝日14時までの受付完了が条件。
例えば、土曜の午前中に頼んでしまえば最速で日曜に自宅に届き、週明けからWiMAXでネットライフを過ごすことができます。

1ヶ月以上かかることもある固定回線のネット開通工事と違って、すぐにネット環境が整うというのはこういったWiMAXのメリットですが、本体が届くまでの日数さえGMOなら速いのが嬉しいところです。

GMOとくとくBB、契約前に知っておくべきこと

私自身がGMOとくとくBBを利用していることもあり、良いところばかりをあげましたがデメリット(注意点)についてもキチンとお伝えしておきます。
これらは価格.comなどの口コミで見かけたことがあるかもしれません。

  • GMOとくとくBBは初月無料ではなくなっています。
    少し前まではGMOとくとくBBが初月無料だったのですが現在は日割になっています。初月無料であればなるべく月初に申し込むのがオススメしていましたが、今はどのタイミングで申し込みをしても平等な料金体系になりました。(ポジティブに見ればw)

  • キャッシュバック申請を忘れずに!
    キャッシュバックをもらえるのは約1年後と遅め。
    そして、申請手続きを忘れてしまうと受け取れなくなってしまいます。。利用者の口コミを見ると申請を忘れてしまったという声がちらほら…
    利用開始前に対策を!
    キャッシュバックの振込口座登録の案内は申込み時に作成した「◯◯◯@△△△.gmobb.jp」のアドレス宛に来ます。普段利用することのないメールアドレスのため、こちらの確認を忘れてしまいがち…申し込んだら、すぐカレンダーに入れて忘れないようにしておきましょう。スマホのカレンダーアプリなら通知設定をしてくれるので便利です。
    今月2017年8月に申し込み、端末が配送された場合は2018年6月にメールチェックをお忘れなく!

GMOとくとくBB
公式キャッシュバックの申し込みはこちら

当サイト経由だと通常よりキャッシュバック額が多くなっています

GMOとくとくBB
月額割引の申し込みはこちら

キャッシュバックではなく月額割引にしたい場合はリンク先が違います

『BIGLOBE WiMAX 2+』現金も割引も


BIGLOBEは老舗のインターネットサービスプロバイダとして有名な会社の1つ。
今月よりBIGLOBEではキャッシュバックも月額割引ももらえるという太っ腹なキャンペーンが始まりました!

BIGLOBE、キャッシュバック&月額割引に!

キャッシュバックもほしいし、毎月の料金も安くしたい…そんなわがままを叶えてくれるキャンペーン。最大15,000円のキャッシュバックに加え、毎月の料金も割引!
データ量上限ナシのギガ放題でも月々3,880円になります。

キャッシュバックもらえるまでが短縮

BIGLOBEでは2017年8月は最大15,000円キャッシュバック特典。

こちらWiMAX端末によって異なり、

Speed Wi-Fi NEXT WX03 15,000円
Speed Wi-Fi NEXT W04 8,000円
Speed Wi-Fi HOME L01 100,000円
となっています。

キャッシュバックはマイページにてアンケート回答&12ヶ月目時点で継続利用が確認された時点で振替払出証書が郵送されます。それを郵便局かゆうちょ銀行にて換金。
以前は、キャッシュバック受け取りが約2年後ととても遅かったのですが、他プロバイダ同様に約1年後へと短縮され、受け取りまでの期間が短くなっています。

〜10秒で分かるWX03〜
・電波拡張アンテナ付の独自クレードルで屋内電波強度アップ
・対応通信はWiMAX 2+のみ。LTEは利用不可なので注意
利用範囲が都内などWiMAX 2+エリアが整っておりLTEは不要、家の中でもWiMAX1台で済ませたいという方にオススメの端末です。

WX03の場合(クレードル代別)

Flat ツープラス ギガ放題(月間上限ナシ)
月3,880円(受取月 無料、翌1,2ヶ月 月2,595円)
二年間合計費用 78,550円

Flat ツープラス(月間7GB)※3年契約のみ
月3,195円(受取月 無料、翌1,2ヶ月 月2,595円)
二年間合計費用 63,480円

ひとつだけ注意点を上げるとすれば、月額割引はは最大24ヶ月分。
BIGLOBEでもLTEが無料になる新3年プランが提供されていますが、3年プランにした場合、残りの1年間は通常の月額料金になります。

BIGLOBE接続サービス利用者は更に200円割引

ほかにBIGLOBEの接続サービスを利用されている方は上記料金からさらにコース料金分の200円が割引されます。2年間で4,800円分。
他プロバイダではこの価格を別途追加で請求しているのに対し、BIGLOBEははじめからコース料金込での案内をした上で既存ユーザーはここから割引しますよという分かりやすく良心的な伝え方をしている姿勢に好感を持てます。

BIGLOBE WiMAX 2+、契約前に知っておくべきこと

  • データ端末代実質無料に注意
    特典の中に、「データ端末代相当分800円/月×24カ月間値引き」といった表記があります。これは分割払いの端末代800円分が割引されるだけなので月額料金がさらに800円値下げされるということではありません。端末代800円支払うけどその分、利用料金800円を割り引くことで相殺…ケータイ会社でよく見かけた実質0円と同じ仕組みです。
    他プロバイダは最初から端末代を一括0円で提供していますが、BIGLOBEでは24回分割による支払いと割引で実質0円にしています。
    そして、この実質0円方式のために2年以内に解約してしまうと解約金に加えて端末代残債を支払わなければならないので注意。

  • クレードルセットは高めの料金設定
    BIGLOBEでクレードルセットを申し込むと他社よりも高い価格になっています。なぜかと内訳を確認したところ、別途ACアダプタもつくようです。
    まず、WiMAX本体を申し込めばUSBケーブルは付属します。そして、USBケーブルを電源コンセントへつなぐACアダプタはスマホなどで持っている場合はわざわざ追加で購入する必要はありません。
    そのため、クレードル(充電台)を購入したい場合は、このセットで購入するよりもUQアクセサリーショップやヨドバシなどでクレードルを別途購入をオススメします。Amazonでも販売があるのですが品薄なのをいいことに高額販売しているショップがあるので注意。

BIGLOBE WiMAX 2+
公式での申し込みはこちら

『Broad WiMAX』当日受取&月額安い


キャッシュバックの代わりに月額料金を安くすることに特化したBroad WiMAX
キャッシュバックの受け取り申請忘れが心配な方や毎月の負担を抑えることを重視する方に。

Broad WiMAXのポイント

  • ギガ放題でも月額3,411円
    キャッシュバックのない代わりの月額割引。
  • 最短即日発送
    平日16時、土曜日12時までの受付分。(日曜・祝日は配送ナシ)
    また、渋谷と秋葉原にある受取センターで当日受け取ることも可能
    ネット申し込みのWiMAXプロバイダの中でもこの受取速度は最短です!
    ※審査や地域・在庫の状況によっては即日発送ができない場合も
W04/WX03の場合(クレードル代別)

ギガ放題(月間上限ナシ)
月3,411円(受取月 日割、翌1,2ヶ月 月2,726円)
二年間合計費用 84,154円
ライトプラン(月間7GB)
月2,726円(受取月 日割)
二年間合計費用 68,424円

Broad WiMAX、契約前に知っておくべきこと

  • 初期費用がとてつもなく高い>割引方法あり
    他社に比べ初期費用が18,857円と、とても高くてビックリします。。
    …が、クレジット払いでの月額最安プランの契約、安心サポートプラス(550円/月)とMy Broadサポート(907円/月 2ヶ月無料)のオプションに加入すれば初期費用分18,857円が割引されるので、このオプション加入は必須。
    端末が届き次第、解除できるので初月だけ550円追加で払うことで18,857円が割引されます(!)。

  • 口座振替対応だが選ぶべきではない
    Broad WiMAXは口座振替にも対応しているのがメリットですが、上述した初期費用割引が適用されるのはクレジット払いのみなのでご注意ください。口座振替で申し込むと上記初期費用がそのまま発生します。

Broad WiMAX
公式での申し込み・詳細はこちら

『UQ WiMAX』WiMAXサービス本家


複数の会社から提供されているWiMAXですが、本家はこちらUQコミュニケーションズが提供するUQ WiMAX
UQ WiMAXでは普段は商品券3,000円分プレゼントを実施中です。
他社の高額キャッシュバックが約1年後の振込と遅めであるのに対し、UQ WiMAXは2ヶ月後に確実に受け取れるのも嬉しいポイント。

キャッシュバックの高さだけでいったら他プロバイダに軍配が上がりますが、本家ならではのサポートや独自サービスを重視したい方に。初めてWiMAXを申し込むという方には良いですね!私もこの独自サービス目当てでWiMAXの追加契約をしてしまいました…何故か手元にはWiMAXが2台。笑

本家ならではUQ WiMAXのポイント

  • クレジットカードで申し込めば最短当日発送
  • 口座振替での支払いにも対応
  • フリーダイヤルの安心サポート体制
  • 3年プランならLTEも無料
  • 無料の公衆無線LANサービス(Wi2 300 オプション含む)

実は口座振替に対応しているWiMAXプロバイダはあまり多くありません。
UQではクレジットを持っていない方でも申し込みやすくされています。

LTE無料の新料金プランがスタート

6月より3年契約の新料金プランが受付開始。これまでは契約期間は2年でしたが、6月より始まった3年契約にすると通常利用月1,005円のLTEオプションが無料になります。

また、公衆無線LANサービスの「Wi2 300(通常362円/月)」を無料で提供。
しかも、Wi2 300契約者ですら利用する場合は1時間につき100円するオプションエリアも無料ときています。
例)毎月、Wi2 300のオプションエリアを10時間以上利用する場合、2年間で32,688円分の還元を受けることに。極端ですが…笑
同じKDDIグループのワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供しているから無料で提供しているのでしょうか…?

ちょっとスマホでWi-FiにつなぎたいけどそのためだけにWiMAXを出すのは〜なんてめんどくくさがりな私にもピッタリ!料金やキャッシュバックからだけでは分からないお得ポイントがあるのがUQ WiMAXです。さすが本家、他プロバイダに負けていません!

W04/WX03の場合(クレードル代別)

UQ Flatギガ放題(月間上限ナシ)
月4,380円(受取月 日割、翌1,2ヶ月 月3,696円)
二年間合計費用 110,248円

UQ Flatツープラス(月間7GB)
月3,696円(受取月 日割)
二年間合計費用 95,200円

端末により本体代金が異なります。

UQ WiMAX、契約前に知っておくべきこと

UQ WiMAXでは端末代金が0円ではありません…といっても最新機種でも2,800円。
何万円と高額ではありませんが、初期費用にはコチラも含まれるので頭に入れておいていただけると…。

UQ WiMAX
公式での申し込みはこちら

『So-net モバイル WiMAX 2+』キャッシュバック&セキュリティ無料


So-netも老舗プロバイダですね。WiMAX以外でもフレッツ光やauひかり、コラボ光などでご存じの方も多いのではないでしょうか?
通常のWiMAXサービスに加え、老舗プロバイダならではの独自オプションやサービスがこのWiMAXでも提供されているのがポイントです。

L01限定割引キャンペーン開始

So-netでは、最近人気急上昇中のホームルーターSpeed Wi-Fi HOME L01限定のキャンペーンを始まりました!
L01を2年間月額2,980円で使えるというL01利用では最安のプラン。また、L01ではWiMAX 2+通信だけでなく、LTE通信も利用できます。
ただし、注意したいのが3年契約(LTE無料プラン)になるという点。LTE通信も無料になりますが、3年目は月額4,179円になります。

L01限定

Flat ツープラス ギガ放題(月間上限ナシ)
月2,980円(受取月 無料、翌1,2ヶ月 月1,480円)
二年間合計費用 82,520円〜
三年間合計費用 121,668円〜
※ギガ放題(3年)プランのみ

20,000円キャッシュバックキャンペーン

So-netでも20,000円の高額キャッシュバックキャンペーンを実施中です。
こちらも受け取りは約1年後となるので忘れないようにカレンダーアプリで通知設定をしておきましょう!今月2017年8月に申込んだ場合、2018年7月15日頃にSo-netのメールアドレス宛に案内メールが来ます。
基本的にWiMAXサービス事業者のキャッシュバックキャンペーンというのは一度きり。
他社のキャッシュバックキャンペーンを利用済という方は、今度はSo-netで契約して新たにキャッシュバックを受け取るというのも一つの方法です。

全端末共通(クレードル代別)

Flat ツープラス ギガ放題(月間上限ナシ)
月3,980円(受取月 無料、翌1,2ヶ月 月3,495円)
二年間合計費用 77,550円〜

Flatツープラス(月間7GB)
月3,495円(受取月 無料)
二年間合計費用 66,880円〜

月額大幅割引キャンペーン

キャッシュバックの代わりに月額料金割引で毎月の負担が抑えられるキャンペーンです。割引額で見ると約15,000円分の還元となりキャッシュバックキャンペーンよりは2年間での負担額が5,000円ちょっと高くなります。
※ギガ放題限定のキャンペーン

全端末共通(クレードル代別)

UQ Flatギガ放題(月間上限ナシ)
月3,480円(受取月 日割、翌1,2ヶ月 月1,480円)
二年間合計費用 82,520円〜
※ギガ放題プランのみ

So-net独自オプションが12ヶ月間無料

  • カスペルスキー セキュリティ(月500円)
  • So-net 安心サポート(月300円)
  • So-net くらしのお守りワイド(月450円)

キャッシュバックや月額割引に加えて上記サービスが12ヶ月無料となっており、セキュリティやサポートを重視したい人には嬉しいポイント。全サービス利用すると15,000円分還元されることになるのでキャッシュバックと合わせると還元総額は35,000円!
特に「安心サポート」はパソコンの操作についても問い合わせることができるので、WiMAXだけでなくパソコン全般のサポートがほしい方にうってつけ!

So-net モバイル WiMAX 2+、契約前に知っておくべきこと

WiMAX以外にSo-netのネットを利用していない(=接続コース会員ではない)場合、コース料金200円/月が別途発生します。
WiMAXプロバイダによって、このコース料金(接続サービス)があるところとないところがあるので申し込み前にご確認を。

So-net モバイル WiMAX 2+
公式での申し込み・詳細はこちら

『DTI WiMAX 2+』キャッシュバック額では2位


株式会社ドリーム・トレイン・インターネット…略してDTIが提供するDTI WiMAX 2+
先月に引き続き、全端末無料&29,000円CBとGMOに次ぐ高額キャッシュバックキャンペーンを実施中。

全端末共通(クレードル代別)

ギガ放題プラン(月間上限ナシ)
月4,300円(開始月 日割、翌1,2ヶ月 3,500円)
二年間合計費用 79,100円

モバイルプラン(月間7GB)
月3,500円(開始月 日割)
二年間合計費用 64,000円

福利厚生!?DTI Club Offが利用可能

DTIでWiMAXを申し込むと会員限定のDTI Club Offが利用できるようになります。
「クラブオフ」は、企業・法人・団体が契約する法人会員制クラブのため、会社の福利厚生などで聞いたことがあるかもしれません。
会費はなく所属する組織が費用を負担し、全国の宿泊施設やレジャー施設、レストランの飲食など特別優待価格で提供されるおトクなサービスです。

DTI WiMAX 2+、契約前に知っておくべきこと

  • モバイルプラン(月7GB)の事務手数料が高い
    ギガ放題プランの事務手数料は3,000円と他プロバイダと同額なのですが、なぜかモバイルプランは倍近くの5,500円…!
    契約途中でもギガ放題プランとモバイルプランを切り替えることはできます。それに、ギガ放題プランでもはじめ3ヶ月間はモバイルプランと同額の3500円で利用できます!その場合に解除料や手数料と行った費用は一切かからないので最初はギガ放題プランで申し込むことをオススメします。
    また、プラン切り替えの際は毎月25日までに申込んだものが翌月から適用になるので変更される場合は早めの手続きを。

DTI WiMAX 2+
公式での申し込み・詳細はこちら

『PEPABO WiMAX』選ぶならキャッシュバック


PEPABO WiMAXもGMOとくとくBBと同じ運営会社が提供しているサービスです。
これまではサービス名のGMOペパボというグループ会社の運営だったのですが、GMOインターネットに変わりました。これによるサービス内容の変更はありません。

いくつかキャンペーンがあるもののキャッシュバック一択!

「2年間ギガ放題お得プラン(3,609円/月)」というプランもありますが一番安くなるのは23,500円キャッシュバックキャンペーンです。
もうひとつの通常プランが「月額割引プラン(2,980円/月)」よりも23,500円キャッシュバックの方が2年間トータルで見ると安くなります。振り込まれたときの喜び度合いが違います。笑

全端末共通(クレードル代別)

Flat ツープラス ギガ放題(月間上限ナシ)
月4,263円(受取月 日割、翌1,2ヶ月 月3,609円)
二年間合計費用 84,113円

ライトプラン(月間7GB)
月3,609円(受取月 日割)
二年間合計費用 69,725円

「月額割引プラン」と「2年間ギガ放題お得プラン」の違い

この月額料金を安くするプランが2種類ですが…
2年間でのトータル費用を見るとギガ放題にしても月額割引プランのほうが若干安くなります!
また月額割引プランではあまり使わない月は月7GBのライトプランにして費用面の負担を抑えるといった使い方もできますので、キャッシュバックか月額割引からの選択が良いかなと。

月額割引プランの場合
全端末共通(クレードル代別)

ギガ放題プラン(月間上限ナシ)
月3,634円(受取月 日割、翌1,2ヶ月 月2,980円)
二年間合計費用 91,888円

ライトプラン(月間7GB)
月2,980円(受取月 日割)
二年間合計費用 77,500円

PEPABO WiMAX、契約前に知っておくべきこと

  • PEPABO WiMAXで取り扱い端末が少なめ
    Speed WiFi NEXT W04(最新モバイルルーター)
    Speed WiFi HOME L01(最新ホームルーター)、novas Home+CA(旧ホームルーター)
    最新端末のW04があるのは嬉しいですがライバルに当たる同性能機種のWX03は取り扱っていません。キャッシュバック額は高めなので、希望の機種があればという感じです。

PEPABO WiMAX
公式での申し込み・詳細はこちら

次ページ以降ではWiMAX端末の選び方や使用レビュー、
各社に共通する申し込み前の確認事項についてまとめています