WiMAX 2+端末『Speed Wi-Fi NEXT WX03』情報まとめ

Speed Wi-Fi NEXT WX03
※追記 Speed Wi-Fi NEXT WX03を購入して使ってみました!

【使用者が語る】Speed Wi-Fi NEXT WX03|電波拡張充電台

2017.03.20

※WX03のキャッシュバック情報についても追記しました!

10月24日にUQ WiMAXからSPEED WI-FI NEXT WX03が発表されました!
W03の発表時はau版からUQ版の発売までに時差がありましたが、今回はおトクに契約が可能なUQ版での発売!もちろん、UQ系列のプロバイダーであるMVNO各社(GMOとくとくBBやSo-netなど)からも提供されます。

WX03は12月上旬より順次発売のため、まだ日数があります。
下記特徴をご確認いただき、「早くWiMAXを使いたい」、「W03など現行機種の性能でも十分かな」という場合は高額キャッシュバックを利用して現行機種のW03などを検討するのも◎

Y!mobileにWX03SHという似たガラケーがありますが別製品です。

WX03について

WX01,WX02を製造してきたNECプラットフォーム製の最新端末。
カラーはディープブルーとホワイトゴールドの2色展開。

Speed Wi-Fi NEXT WX03 ディープブルー

Speed Wi-Fi NEXT WX03 ディープブルー

Speed Wi-Fi NEXT WX03 ホワイトゴールド

Speed Wi-Fi NEXT WX03 ホワイトゴールド

WX03の注目ポイント!

前機種WX02に比べて大幅性能アップし過ぎなくらいで注目ポイントがもりだくさん!

4×4MIMOとキャリアアグリゲーション、両方に対応

これまでWXシリーズでは4×4MIMO技術搭載で下り最大220Mbpsをうたっていました。
今回のWX03ではそれに加え、キャリアアグリゲーション技術もというダブル搭載!!
また、上り速度ではCA技術に加え64QAM変調方式導入により従来の最大10Mbpsから最大30Mbpsにまで向上しています。

下り最大440Mbpsが追加料金不要

従来に比べ通信速度が大幅にアップしていますが料金はそのまま。
通常のギガ放題プランなどで利用できるというのも嬉しいポイント!

念願のタッチパネル対応ディズプレイ

旧機種SPEED WI-FI NEXT WX01,WX02では小さなボタン操作で操作性に難がありましたが、WX03ではタッチパネル式の操作になり使い勝手が向上。
また、スマホアプリではWX03本体のバッテリー残量などがプッシュ通知されるという便利機能も。

まさかのクレードルに追加機能

今回のクレードルは充電台・有線LAN接続以上の性能が備わっています。
拡張アンテナが搭載され受信電波が強化!
若干かさばりますがホテルなど外出先で利用する際にもより安定した通信ができそう。

とうとうWiMAX回線は非対応に…

旧機種SPEED WI-FI NEXT WX01/WX02では対応していたWiMAX回線は非対応になりWiMAX 2+回線のみに一本化されました。
ただ、WiMAX回線は低速化されることが公式で案内されていますし、WiMAX 2+エリアも随分と増えてきているので、そのせいで電波のつながりが悪くなることはないかと。

WiMAXを初めて契約する場合は、エリア確認も兼ねてぜひ事前にTry WiMAXを。
無料で約2週間お試し利用することができます。

WX03本体の代金は?

過去の傾向からしてUQ WiMAXでは2,800円になるのではないかなと。
GMOとくとくBBなどのMVNO各社では、はじめから端末代0円&数万円キャッシュバックになる可能性大!

※参考までに…
GMOとくとくBBでは、SPEED WI-FI NEXT W03発売直後でも28,500円という高額キャッシュバックを実施してました。
⇒GMOとくとくBBより、12月は29,100円のキャッシュバックがされることが発表!
下記で料金プランまとめています。

気になる発売日は?

2016年12月上旬発売予定
具体的な発売日が発表され次第、こちらも更新します!

2016年12月2日発売

WXシリーズの販売周期について

前機種であるSpeed Wi-Fi NEXT WX02は2015年11月20日に発売しています。
だいたい年に一度新製品が出るペース。
毎年変えなければというわけではなく先二年は充分にやっていけそうな性能のものが出ているという印象です。
ただ、WX02発売時よりもWX03の方が圧倒的に良い気がします!!

結局のところ、WX03は買い?

これまでにWシリーズ/WXシリーズを使い比べてきましたが、速度測定をすると若干WXシリーズの方が遅い結果になることが多かったです。といっても体感速度では大きな差はなく数値上の違い程度なのですが…
同じ下り最大220Mbpsではあるけれど、キャリアアグリゲーションと4×4MIMOの差によるものなのかなと思ってました。

W01/02/W03シリーズはキャリアアグリゲーション
WX01/WX02シリーズは4×4MIMO

WX03では4×4MIMOとキャリアアグリゲーションの両方に対応したので、その心配も不要!
下り最大440Mbpsはあくまで理論値のためそこまでの通信ができることはほぼないと思いますが、現在の通信技術がフル活用されたWX03…とても期待できます。

まとめ

今ある最新技術をふんだんに搭載した『Speed Wi-Fi NEXT WX03』
ただ、あくまで下り最大440Mbpsというのは理論値なので実際のところどのくらい速度が出るのかは発売後の様子見ですね。
スマホではなくPCでのネット接続だとしても20~30Mbpsでも充分な通信ができるので、どれだけ安定するかがポイントになりそうです。

先日発売されたSpeed Wi-Fi NEXT W03でもわりとコンスタントに20~30Mbpsは出ています

W03 Speedtest

W03でのスピードテスト結果

今回の性能アップした拡張アンテナ付のクレードルもほしい場合…
例年、はじめはクレードルが品薄になりがちなので購入するのであれば後からではなく申込みの時点でクレードル付を選んでしまうことをオススメします。

追記!GMOとくとくBBで高額キャッシュバック先行予約開始!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-22-14-08-42
11月17日より高額キャッシュバックで人気のGMOとくとくBBにて『Speed Wi-Fi NEXT WX03』の事前予約受付が開始されました。
申込みされた順に12月2日(金)より順次発送とのことなので購入の意志がかたまっている方は早めのお申込みを!!

キャッシュバックキャンペーン利用した場合の費用
29,100円キャッシュバック&端末代0円
または、26,000円キャッシュバック&端末、クレードル代0円

1,2ヶ月目 月額3,609円(受取り月無料)、3ヶ月目以降 4,263円
通常プランでもギガ放題プランでも最初の2ヶ月は同じ料金なのではじめは上限ナシのギガ放題プランでの申込みが◎

キャッシュバック時 2年間トータル費用 68,004円

注意点は、このキャッシュバックがもらえるのが約1年後かつ申請手続きを忘れてしまうと受け取れなくなること。
2016年12月に端末を受け取った場合、2017年10月に案内メールが来ます。
自身が普段使っているものではなく申込時に作成した『◯◯◯@***.gmobb.jp』のアドレス宛。申込んだらすぐにカレンダーにメモするなど忘れないようにしておきましょう。

月額割引キャンペーン利用した場合の費用
キャッシュバックをもらわないかわりに毎月の料金を割引するキャンペーン。

通常プラン(月間データ量7GB)
⇒2年間ずっと月額2,760円(受取り月無料)
通常プラン 2年間トータル費用 66,240円

ギガ放題プラン(月間データ量上限なし)
⇒1,2ヶ月目 月額2,760円(受取り月無料)、3ヶ月目以降 3,414円
ギガ放題プラン 2年間トータル費用 80,628円

月額割引キャンペーンでも端末代は無料ですがクレードル代3,565円は別途かかってくるので注意。

発売からまもないですが、未使用品の白ロムも出始めています(プロバイダはUQ WiMAX版限定)
直近で契約していてまだ機種変更できない方でもこの方法で乗り換えるという方法も

今月のWiMAXキャンペーン情報
WiMAX 最新キャンペーン比較