Wi2 300 オプションエリアを課金不要で利用する2つの方法

Wi2 300 TOP

公共交通機関やカフェなどでよく見かける『Wi2 300 公衆無線LAN』

スマホ、タブレット、PCといったWi-Fi機器をお持ちの方であれば362円/月で公衆無線LANを利用できる便利なサービスです。
下記アクセスポイント(SSID)を見かけたことがある方も多いのでは?

Wi2 , Wi2_club , Wi2_free , mobilepoint , mobilepoint2 ,
UQ_Wi-Fi , wifi_square , Wi2premium , Wi2premium_club

それが…
2011年6月から2014年9月は月額定額プラン契約者はすべてのエリアを無料で利用できていたのですが、最近ではオプションエリア(Wi2premium, Wi2premium_club)は1時間100円の追加課金制となっています。※2016年現在
ちなみに似たような公衆無線LANサービスとしてヨドバシカメラの『ワイヤレスゲートWi-Fi』やビッグカメラの『BIG SIM』でもWi2 300 公衆無線LANを利用できるとありますが、これらもオプションエリアは対象外。
それなら従量課金じゃないベーシックエリアを使えばいいじゃん!
となるのですが、残念ながらカフェなどの主要スポットではオプションエリアばかりというのが現状。

こちらでは全国最大規模のエリアで最新の無線LAN規格「11ac」対応エリアも展開中の公衆無線LANサービスである『Wi2 300 公衆無線LAN』をおトクに使えるようになる2つの方法をご紹介します。

WiMAX契約者、オプションエリアも無料提供

一部のWiMAX提供会社ではこのWi2 300がオプションエリアも含めて無料で提供されています。
ただ、WiMAXの契約が必須になってくるので必然と362円/月から3,696円〜/月とひと月あたりの負担額は上がることになります。

そのため、
自宅の固定回線もWiMAXへ一本化して月額コストを上げることなく家でも外でもネット環境構築
こういった利用環境の見直しが現実的です。
WiMAXのサービスエリアだけでなく公衆無線LANエリアでもネット接続ができるので使い勝手は確実に向上するでしょう。

また、当てはまる方は少ないかもしれませんが…
Wi2 300 オプションエリアの課金に月3,000円以上使っている人はWiMAX契約してしまった方が良いです。
…というのも実際にWi2 300を利用している知り合いが、オプションエリアに課金しながら使っていたため月によっては数千円かかるような状態だったのです。
それならいっそWMAXにした方が便利だよと伝えたところ、今ではWiMAXとWi2 300のエリアをうまく使い分けているとのこと。よかったよかった…笑

WiMAX契約の目安としては、
仕事等で出先のカフェでWi-Fiを頻繁に使っている、使いたい方(1日1時間〜)
自宅にいる時間は少なく、家でも外でもネットにつなげるようにしたい方

Wi2 300 オプションエリアも無料のWiMAXプロバイダー

  • UQ WiMAX
  • 『UQ Wi-Fiプレミアム』
    WiMAX通信サービスの本家であるUQ WiMAX。こちらで契約すれば特に加入手続きも不要でWi-Fiオプションを利用可能。

    WiMAX本家であるUQ WiMAX、こちらがおすすめな人

    2016.06.09
  • @nifty WiMAX
  • 『@nifty WiMAX Wi-Fiサービス』
    @nifty WiMAXは本家UQの提供する『UQ Wi-Fiプレミアム』と同じWi-Fiエリアが無料オプションとなっている数少ないプロバイダーです。
    他のプロバイダーでもWi-Fiオプションを提供するところはありますが、別料金のところがほとんど。また、代理店プロバイダーならではのキャッシュバック特典もあり、UQ WiMAXに比べ月額コストを抑えることができます。

オプション利用分還元で実質無料で利用できるWiMAXプロバイダー

<li>GMOとくとくBB</li>

上記2つのプロバイダーとは違って公衆無線LANオプションの月額362円はかかるのですが、元々の料金設定が安いのと申込み時高額キャッシュバック特典があるおトクなプロバイダーです。
それだけでなく、使った分だけ追加であるwi2 300 オプションエリア利用分が翌月ポイント還元されるため、実質無料で利用できます。
先に述べた『ワイヤレスゲートWi-Fi』や『BIG SIM』でもWi2 300 公衆無線LANではオプションエリアは使った分だけ有料なのでそこが大きく異なっています!

au Wi-Fiが無料なWiMAX端末

Speed Wi-Fi NEXT W01

Speed Wi-Fi NEXT W01

また、これらとは別にSpeed Wi-Fi NEXT W01利用の場合、
au Wi-Fi SPOT(SSID:au_Wi-Fi2)を無料で利用可能

上記3プロバイダーでW01を利用すればwi2 300に加えau Wi-Fiまで網羅可能!

au契約者限定!Wi-Fiサービスが一番安上がり

auでスマホやタブレットを契約している方であればau端末以外でもau Wi-Fi SPOTを利用することが出来るサービスがあります。
それが『Wi2 300 for auマルチデバイスサービス』
料金はスマホ側の料金プランによって変わってきますが最大でも300円/月。
これまでのケータイ代金に300円追加されるだけなので、こちらが一番安くオプションエリアを利用することができる方法。

料金プランの簡易判断基準…
スマホ/タブレットの料金プランが旧プランの人は0円、新プランの人は300円。

若干、利用可能エリアが異なります。

Wi2、Wi2_club、Wi2_free、wifi_square、Wi2premium、Wi2premium_club、UQ_Wi-Fi
※mobilepoint,mobilepoint2,au_Wi-Fiは対象外

まとめ

Wi-Fi、公衆無線LANといってもさまざまなプランが提供されているため、ご自身にあったタイプで契約されることをオススメします。
WiMAXのトリセツでは用途に応じたおすすめの申込み先を案内していますので他のページも参考になれば幸いです。

今月のWiMAXキャンペーン情報
WiMAX 最新キャンペーン比較