Wi2 300 オプションエリア、課金不要な2つの方法!

Wi 2 300

公共交通機関やカフェなどでよく見かけるWi2 300 公衆無線LAN(月額362円)
全国最大規模のエリアで最新の無線LAN規格「11ac」対応エリアも展開中の公衆無線LANサービスです。

下記アクセスポイント(SSID)を見かけたことがあるのでは?

Wi2、Wi2_club、Wi2_free、mobilepoint、mobilepoint2、
UQ_Wi-Fi、wifi_square、Wi2premium、Wi2premium_club

しかし…
以前(2011年6月〜2014年9月)は、月額定額プラン契約者はすべてのエリアを無料で利用できたのですが、
2018年現在、オプションエリア(Wi2premium, Wi2premium_club)は別途1時間100円の追加課金制となってしまいました。。

ちなみに似たような公衆無線LANサービスに、
ヨドバシカメラのワイヤレスゲートWi-FiやビッグカメラのBIG SIMにもWi2 300 公衆無線LANが含まれていますが、同じくオプションエリアは対象外。

それなら追加課金の必要がないベーシックエリアを使えばいいのでは?
となるのですが、残念ながらカフェなど主要スポットはオプションエリアばかりというのが現状。
ベーシックエリアを探すほうが大変です。
そして、あったとしても接続している人が多いのか遅くて使いものにならない場合がほとんど…

こちらでは、Wi2 300 オプションエリアを安く使うための数少ない解決策をまとめました。

NO NET, NO LIFE.管理人
後半では、自分専用Wi-FiのススメとしてポケットWi-Fi(WiMAX)についてもご紹介!

【auユーザー限定】au Wi-Fi SPOTが最安!

au Wi-Fi SPOT

au 公式サイトより

auでスマホやタブレットを契約している方なら、これ一択!
それが、au Wi-Fi SPOTに含まれるWi2 300 for auマルチデバイスサービス
こちらはWi2 300のベーシックエリアもオプションエリアも利用することができます。

au契約端末での接続は基本的に無料。
そのほかのパソコンやタブレットもマルチデバイスサービスで利用することができます!

最近のプランですと、auピタットプランやauフラットプラン20/30の方は無料!
その他のデータ定額1/2/3/5/20/30は月額300円といった感じになっています。

これまでのケータイ代金に最大300円追加するだけなので、
こちらが一番安くWi2 300 オプションエリアを利用できる方法です。

若干ですが、利用可能なアクセスポイント(SSID)が異なります。

Wi2、Wi2_club、Wi2_free、wifi_square、
Wi2premium、Wi2premium_club、UQ_Wi-Fi、
※mobilepoint、mobilepoint2、au_Wi-Fiは対象外
NO NET, NO LIFE.管理人
au Wi-Fi SPOTというよりは、Wi2 300サービス自体が同じKDDIグループだからセットでできているのかなーと…

オプションエリアが無料提供されるWiMAX

一部のWiMAX提供会社ではこのWi2 300がオプションエリアも含めて無料で提供されています。
ただ、WiMAXの契約も必須になってくるので必然と月額362円から月額3,696円〜とひと月の負担額はグッと上がることになります。

それであれば、下記のようにWiMAXをメイン回線としてネット環境を整え直すのも一つの選択肢。
WiMAXがあればWi-Fiスポット探しに困ることもなくなり、月間データの上限もナシ、自分専用Wi-Fiだから安心…などメリットもりだくさん。

例)自宅の固定回線と外出先のネットをWiMAXへ一本化

WiMAXサービスについてはページ後半で簡単にまとめています!

こんな方はWi2 300よりもWiMAX向き

当てはまる人は少ないと思いますが…
毎月、Wi2 300 オプションエリア課金に3,000円以上使っているという人は、
絶対にWiMAXを契約してしまった方が良いです。

NO NET, NO LIFE.管理人
Wi2 300を利用している知り合いが、オプションエリア課金で月に数千円かかることもある状態でした。。
それなら、いっそポケットWi-Fi(WiMAX)にした方が便利だよと伝えたところ、
今ではWiMAXとWi2 300をうまく使い分けて快適なネット環境を過ごせるようになっています。

また、WiMAXなら公衆向けではなく自分専用Wi-Fi!
カフェの混雑時でも専用Wi-Fiであれば速度の遅さに悩まされることもありません!

Wi2 300、オプションエリア完全無料のWiMAXプロバイダ

UQ Wi-Fi プレミアム

UQ WiMAX 公式サイトより

UQ WiMAX
WiMAX通信サービスの本家であるUQ WiMAX。
こちらで契約し、UQ Wi-Fiプレミアム(無料オプション)に加入することで利用可能になります。

NO NET, NO LIFE.管理人
こちらもau Wi-Fi SPOTと同じく、WiMAXサービス自体が同じKDDIグループだからできているのかなと…

UQ WiMAX
公式サイト⇒

Wi2 300、オプションエリア実質無料のWiMAXプロバイダ

GMOとくとくBB WiMAX 8月キャンペーン

GMO WiMAX 公式サイトより

GMOとくとくBB WiMAX
大手GMOインターネットが提供するGMOとくとくBB WiMAX。
UQ WiMAXと違い、公衆無線LANオプション(月額362円)への加入が必要になりますが、
もとの月額料金が安い、かつ高額キャッシュバック特典があるおトクなプロバイダです。

Wi2 300 オプションエリアを利用しても翌月ポイント還元されるため、実質無料で利用できます。

先に述べた『ワイヤレスゲートWi-Fi』や『BIG SIM』だと、
オプションエリアは使った分だけ課金式になるなのでそこが大きく異なっています!

NO NET, NO LIFE.管理人
特典を駆使してWi2 300のオプションエリアを使うのも良いですが、そのままWiMAXに移行しても良いです。
そのくらいオススメのポケットWi-Fiです。

GMOとくとくBB WiMAX キャンペーン徹底比較!キャッシュバック?割引?

2016.06.28

GMOとくとくBB WiMAX
公式サイト⇒

当サイト経由でキャッシュバック額増額

au Wi-Fiが無料になるWiMAX端末も

Speed Wi-Fi NEXT W01

Speed Wi-Fi NEXT W01

Speed Wi-Fi NEXT W01という機種を利用の場合、
au Wi-Fi SPOT(SSID:au_Wi-Fi2)が無料で利用可能
※ただし、こちらは既に終売しています。

WiMAXについて

WiMAXはモバイルルーターの一つ。できることはポケットWi-Fiと同じです。

キャンペーンとプロバイダ次第では
月間データ通信量上限ナシでも月額3,000円台後半で使うことができます。

以前に比べて確実にエリアが広がってきており、圏外で接続に困る…ということも少なくなってきています。
また、最近の機種はLTE通信にも対応しているのでエリアは十分です!

WiMAXおすすめ対象者
ノマドワーカー
仕事で公衆無線LAN(Wi-Fi)を頻繁に使っている、これから使う人(1日3,4時間〜)
家でも外でも一台でネットにつなげたい人

WiMAXを申し込むのであれば、
高額キャッシュバックや月額割引など魅力的なキャンペーンが豊富なGMOとくとくBBがおすすめです。
https://gmobb.jp/

Wi-Fi、公衆無線LANはさまざまなプランが提供されているため、ご自身の使い方にあったものを契約されることをオススメします。

NO NET, NO LIFE.管理人
Wi-Fiスポット探しに消耗するのがたいへん…
私もWi-Fiのあるカフェを探し歩いていたこともあったのですが、
いざ繋げても利用者が多くまともに接続できない!ということもあり、なかなかに不安定な状態でした。

自分専用Wi-FiとしてWiMAX、おすすめです。

今月のWiMAXキャンペーン情報
WiMAX 最新キャンペーン比較