UQ、新「ギガ放題」の提供開始を発表!値下げ内容と注意事項まとめ

WiMAX 2+ 新「ギガ放題」概要

UQコミュニケーションズ株式会社が、WiMAX 2+の新料金プランを発表!
10月以降のギガ放題の料金がガラッと変わります。
現時点で分かっている内容や注意事項をまとめました!

新「ギガ放題」プラン概要

10月より始まる新「ギガ放題」と現行のギガ放題(UQ Flatツープラス ギガ放題)について違いをまとめました!

UQ WiMAX
料金プラン
新「ギガ放題」 現行 ギガ放題
UQ Flatツープラス ギガ放題
月額料金  
3,880円
 
 
4,050円
 
 
4,380円
 
通信量 WiMAX 2+ 月間データ量 上限なし
10GB/3日間制限あり
LTE 7GB/月
(1,005円/利用月)
7GB/月
(無料)
7GB/月
(1,005円/利用月)
契約年数 2年自動更新 期間条件なし 3年自動更新 2年自動更新
契約解除料 1,000円
(いつでも)
なし 9,500円
〜19,000円
(期間による)
9,500円
〜14,000円
(期間による)
セット割 auスマホ/ケータイ auスマートバリューmine
(毎月最大1,000円割引)
UQ mobile ギガMAX月割
(毎月300円割引)

新「ギガ放題」提供開始日:2019年10月1日

現行のギガ放題、
「UQ Flatツープラス ギガ放題(2年自動更新/3年自動更新/期間条件なし)」

10月以降の新「ギガ放題」、
『ギガ放題(2年自動更新あり/2年自動更新なし/期間条件なし)』

キャッシュバックといったキャンペーン適用条件は3年プランだったので、
10月以降、2年プランでのキャンペーンがどうなるかが気になるところ。

残念ながら直近3日間のデータ量制限については緩和されませんでした。。

新「ギガ放題」2年自動更新なし

上記表には載っていませんが、2年契約で自動更新されないタイプもあります。
その場合のみ、
3,880円/月(〜25ヶ月目まで)
4,050円/月(26ヶ月目〜)
という段階制の料金体系になるとのこと。

契約縛りのある期間は3,880円/月、それ以外は4,050円/月!

月額料金値下げ!契約期間短縮

月額料金が4,380円から3,880円に値下げ!
契約期間も3年から2年契約のみになります。

解約金大幅値下げ!選ぶなら自動更新あり

UQ WiMAX
料金プラン
新「ギガ放題」
月額料金 3,880円 4,050円
契約年数 2年自動更新 期間条件なし
契約解除料 1,000円 なし

新「ギガ放題」は、(2年自動更新あり/2年自動更新なし/期間条件なし)という3パターンから契約期間を選べます。
契約解除料が大幅に安くなったため、選ぶなら『ギガ放題(2年自動更新あり)』

2年縛り有無の判断基準

2年契約有無での月額料金差額は170円。契約解除料は1,000円。
そのため、6ヶ月以上利用するなら2年縛りの方が良いです。

差額170円×6ヶ月=1,020円(>契約解除料1,000円)

新「ギガ放題」へのプラン変更

新規契約者だけでなく既存契約者も新「ギガ放題」に変更可能!
10月1日よりプラン変更の受付も開始、受付完了の翌月利用分から適用。
既存ユーザーは最短で11月からということになります。

ただし、契約解除料ナシでプラン変更できるのは1回目の満了月以降。
ここ2〜3年以内で新規契約した方は待ち…
契約解除料を払ってでもプラン変更した方が良いかと言うと…。
月額500円の値下げで元が取れるかどうかですね。

また、プラン変更による契約期間は引き継ぎはなし。
変更後の料金プラン適用開始月を1ヶ月目とした新たな契約期間が始まります。

プラン変更受付開始日:2019年10月1日
プラン変更方法:「my UQ WiMAX」or「UQお客さまセンター」

新規受付終了となるプラン

現行プランすべて!
・UQ Flatツープラス(2年/3年/4年/期間条件なし)
・UQ Flatツープラス ギガ放題(2年/3年/期間条件なし)

UQ WiMAXでは月7GBプランが完全に無くなるようです。
WiMAXを使うなら大容量使えるギガ放題のみに!
実際、ほとんどの方がギガ放題で契約しているそうなので特に問題なさそう。

小容量のデータ通信目的なら、
「WiMAXではなくスマホのテザリングなどを使ってね」ということかなと

「おトクに機種変更」も改定

WiMAX 2+ おトクに機種変更の改定

UQ WiMAX 公式サイトより

今回のプラン改定に合わせ、
10月1日以降、旧WiMAXサービスからWiMAX2+サービスへ移行する場合、新「ギガ放題」プランが適用。
そのため、現行のWiMAXからWiMAX 2+への「おトクに機種変更」のキャンペーン内容も変わります。

旧WiMAXからWiMAX 2+へ移行される方
通常、月額3,880円のところ、キャンペーン価格として月額3,696円(2年間)で提供!
また、旧WiMAXサービスの契約解除料や端末代金は一切かかりません!

※旧WiMAXサービスは、2020年3月31日に提供終了

新「ギガ放題」の注意事項

*WiMAX端末代金が大幅値上げ
WiMAXルーターは安価で購入できた(そのかわり、短期解約時の解約金が高かった)
…のですが今回の改定により端末代金が大幅値上げ。。
UQの場合、これまでは端末代3,800円でしたが、15,000円になっています。

*無料のLTEオプション終了
また、3年プランだと無料となっていたLTEオプション、
新「ギガ放題」では1,005円/利用月という以前の料金体系に戻ってしまいました。。
※auスマートバリューmine適用期間はLTEオプション無料というのは継続(au回線契約必須)

WiMAX 2+にLTEオプションが無料の新料金プラン!既存ユーザーも対象

2017.04.13

MVNO各社は案内待ち⇒旧プラン継続!

過去の傾向から、ほぼ確実にUQ以外の提供プロバイダ(MVNO各社)も新プランを提供してくると思われます。
月額料金だけでなく10月以降のキャンペーンも大きく変わる可能性があるため、判明次第随時更新します!!

基本的にMVNO各社でのプラン変更はナシ!!!
10月に入ってから確認したところ、変更があったのはBIGLOBE WiMAXだけでした。
それ以外のGMOとくとくBBやSo-net、Broadといったプロバイダではこれまでの3年プランが継続!
そのため、新ギガ放題のデメリットであった端末代金値上げやLTEオプション有料化の影響もありません。

キャッシュバックや割引還元を考えると、
UQの新「ギガ放題」よりMVNO各社で3年プラン契約した方がおトク!

UQ WiMAXを提供するUQコミュニケーションズはサービス本家ということもあって、携帯キャリアのような分離プランに移行せざるを得なかったのかもしれませんね…
MVNO各社(プロバイダ)による高額還元キャンペーンが無くならずに済んだのは嬉しい限り!

GMOとくとくBB WiMAX キャンペーン徹底比較!キャッシュバック?割引?

2019.01.25
コスパで選ぶなら、実質月額の安いGMOとくとくBBがおすすめ!

今月のWiMAXキャンペーン情報
WiMAX 最新キャンペーン比較