L01もアップデート!WiMAX 2+とLTEのCAに対応!

Speed Wi-Fi HOME L01 LEDランプ

Speed Wi-Fi HOME L01にソフトウェアアップデートが提供されWiMAX 2+とLTEでのCA(キャリアアグリゲーション)に対応しました。
ただ、Speed Wi-Fi NEXT W04の更新は下り最大590Mbpsに高速化されたと案内されていますがL01では速度表記はなくCAへ対応したということのみ。W04とは対応最大速度が異なるのかもしれません。。

また、この恩恵をうけるためにはLTEオプションの利用が必須。6月から提供の新プラン(3年契約)であればLTEオプションも無料になるので追加負担もなくなります。ただし、LTEオプション利用時は月7GBの上限があるので注意。

実際のL01の使用レビューは下記でまとめています。

Speed Wi-Fi HOME L01s 正面

【使用者が語る】Speed Wi-Fi HOME L01s/L01 比較レビュー|42台接続の据え置き型

05/28/2017

アップデートでの主な更新点

  • 下り最大590MbpsのCA(キャリアアグリゲーション)対応
     (東京都、愛知県、大阪府の一部エリア)
  • 本体ランプのデフォルト設定を常時点灯へ変更
  • Speed Wi-Fi HOME設定ツールの画面表示が一部変更
CA…複数の周波数帯を同時に使用して通信速度の向上させる技術

UQ公式 Speed Wi-Fi HOME L01 アップデート情報

アップデートできているか確認する方法

Speed Wi-Fi HOME設定ツール「ログイン画面」 > 「バージョン」 > 「ソフトウェアバージョン」
11.191.01.00.824
バージョン番号が上記になっていればOK

アップデートの手順は3種類

  1. 本体操作(これが一番手軽)
  2. PCブラウザ
  3. SPブラウザ

アップデートの際の注意事項

アップデートファイルのサイズが約34MBです。時間は約5分ほど。
何GBといった大容量ではないのでこの更新だけで速度制限になってしまうことはありませんが、既に速度制限中といった場合は18〜翌2時で制限時間を避けて昼間の時間帯に更新しましょう!

【最新版】WiMAX キャンペーン情報!
キャッシュバックや月額割引など、おトクに契約できるプロバイダ比較

現在、実施中のキャンペーン情報やWiMAX申し込み前の確認事項をこちらでまとめています。

今月のWiMAXキャンペーン情報
WiMAX 最新キャンペーン比較