バッテリー時間がより長く!WX01→WX02で何が変わった?

Speed Wi-Fi NEXT WX02

WX01とWX02はともにNEC製のWiMAX 2+対応モバイルルーターです。
これから申し込む場合、WX01は販売終了もしくは在庫限りとなっているため、WX02メインになっているのでこちらではWX02のメリットを中心にご紹介します。
キャッシュバック額や端末代金が数千円の差くらいだったら性能アップしているWX02の方が良いです!

[wc_row][wc_column size=”one-half” position=”first”]
Speed Wi-Fi NEXT WX01

Speed Wi-Fi NEXT WX01

[/wc_column][wc_column size=”one-half” position=”last”]
Speed Wi-Fi NEXT WX02

Speed Wi-Fi NEXT WX02

[/wc_column][/wc_row]
ちなみにWiMAXルーター製品の見分け方は、
英語部分でメーカー、数字部分が大きいほど最新の端末という形。
⇒WX01とWX02は同じメーカー(NEC製)で、WX02の方が最新モデル

バッテリー連続通信時間がものすごく長い

この記事執筆現在の最新WiMAX 2+モバイルルーターはWX02とW02になります。
WX02は前モデルのWX01よりもというのはもちろんW02よりもバッテリーの持ちが長いのがポイント
エコモードだと、下り最大110Mbpsにはなるものの最大12時間
ハイパフォーマンスモードの下り最大220Mbpsでも7時間以上と十分過ぎるくらいの性能

WiMAX端末のバッテリーの持ちは結構重要だと思います。
というのも一日持ち歩いていても使う時と使わない時があるスマホとは違い、一旦接続したら常時通信しているのが当たり前なので少しでも長く使えた方が安心だからです。
いくらWiMAXが速度制限もゆるくネットにずっと繋げると言ってもバッテリー切れにはかないません…
また、製品の中でバッテリーだけは消耗部品のため使っていくうちにバッテリーの持ちは悪くなっていきます。
現状、WiMAXには機種変更といった利用はないため、二年契約でずっと同じ端末を使っていくことを考えても長いに越したことはありません。
私が初めて契約した旧WiMAX端末は3,4時間しか持たないのも当たり前だったのですが今では一日中使えるようになり技術の進歩に感謝様様です。

ほんのちょっっっと軽くなった本体は重さよりも形状に注目

WX02はWX01に比べ2g軽くなっています。気づきません、むしろ違いがわかったらすごい。笑
それよりも端末形状が変わっていることの方が注目です。
好みが分かれるかもしれませんが角ばったデザインだったWX01よりも丸みを帯びたWX02の方がスタイリッシュでいいなと。

またカラー展開は、WX01のブルー/ホワイト/レッドというバリエーションからWX02ではホワイト、ブラックと二色のみになっています。

ノーリミットモード対応、ハイスピードプラスエリアモード非対応

au 4G LTE回線を使った通信機能であるハイスピードプラスエリアモードは搭載されていません。
こちらの通信回線を使用する場合は別途1,005円/月かかってきますし、不要な場合は特に気にする必要はありませんが、あとから追加はできませんのでご注意ください。

代わりにノーリミットモード通信のためのWiMAX回線(WiMAX 2+ではない旧WiMAX回線の方)には対応しています。
ちなみにスペックに記載のあるWiMAXハイパワー機能(送受信能力向上により電波の弱いところでもより快適に使える機能)というのはこのWiMAX回線でのみ効果を発揮するものです。
ただ、先日UQコミュニケーションズよりWiMAX回線は低速化させWiMAX 2+回線に切り替えていくとの案内があったので、今後の接続頻度は減っていくものかと思われます。

気にならない程度?なデメリット

WX01までは同梱品にACアダプターとmicroUSBケーブルがあったのですが、WX02ではmicroUSBケーブルのみになっています。ACアダプター自体はスマホなど他製品のものでも使用できるのでご安心ください。入れ忘れではなくはじめから同梱されていないということを頭の片隅にでも入れておいてください。

WX02の高額キャッシュバック特典のあるプロバイダー

以上が、WiMAX 2+対応ルーター、WX02のポイントになります。
WiMAX契約の際のモバイルWi-Fiルーター選びに迷われた際はご参考にしてみてください!

今なら端末代金0円に加え31,000円のキャッシュバック特典付!!

今月のWiMAXキャンペーン情報
WiMAX 最新キャンペーン比較