【SIMフリー】Googleストア版の最新Nexus二機種が期間限定値下げ!

Nexus 5X,6P クリスマス休暇 値下げ

Nexus 5X,6P クリスマス休暇 値下げ
先日、ソフトバンク版のNexus 6Pが一括0円で購入契約可能という記事をアップしましたが、
Googleストアで販売されている”はじめから”SIMフリー端末のNexus 5XとNexus 6Pが期間限定値下げで販売中です。

[clink url=”http://nonetnolife.com/softbank-nexus6p-vs-mvno/”]

Nexus 5X クリスマス休暇 値下げ
Nexus 5X ⇒ 6,050円オフで64044円〜

Nexus 6P クリスマス休暇 値下げ
Nexus 6P ⇒ 6,200円オフで80784円〜

値下げ期間 2015年12月30日まで

キャリアでは分割購入ができるのに対し、SIMフリー版は基本的に一括購入のみになっています。
また、Googleストアでの値下げは新機種が出たあとの型落ちになった時など滅多にないことなのでSIMフリー版を狙っていた方はチャンス

Nexusシリーズ、Googleストア版とキャリア版の違いは?

現在国内では、
Nexus 5Xがドコモとワイモバイル、Nexus 6Pはソフトバンクから販売されていますがはじめはSIMロックがかかっている状態です。
旧モデルのNexus 5やNexus 6(ともにワイモバイルから販売)はキャリア契約ながらはじめからSIMフリーとして利用可能でしたが、残念ながら今回のモデルはどのキャリアでもSIMロックが掛けられている状態です。それ以外のスペック等に関しては全く同じです。
※購入から180日以降でしたらSIMロック解除してもらうことは可能!

それぞれの端末価格は?

Googleストア版は一括購入のみのため、トータルコストを下げたい場合は格安SIMでの契約が一つの選択肢になります。
またキャリア契約が必須ではないためWi-Fi運用オンリーでサブ機として使うのであれば維持費はかかりません。

一方キャリア版は、一括・分割問わず端末代サポートにより実質負担額は大きく下がるものの格安SIMより通信費が高くなる傾向があります。
また、この端末代サポートは一括ではなく24回に分けられての提供のため割引を最大限受けるには二年間の契約が必須になってきます。

一括購入する際の価格(キャリアではさらに割引あり)

  Googleストア docomo Y!mobile SoftBank
Nexus 5X 16GB 64,044円 取扱なし 75,168円 取扱なし
Nexus 5X 32GB 68,472円 93,312円 80,352円 取扱なし
Nexus 6P 32GB 80,784円 取扱なし 取扱なし 78,720円
Nexus 6P 64GB 87,264円 取扱なし 取扱なし 85,920円

※※※こちらは一括購入した場合にその場で必要になる本体価格です。
※※※キャリア版はここから割引が開始されるため実質負担額はもっと安く下記になります。

キャリアで購入した場合の実質本体価格(割引最大適用時 ※条件により異なる)

  Googleストア docomo Y!mobile SoftBank
Nexus 5X 16GB 64,044円 取扱なし 10,368円 取扱なし
Nexus 5X 32GB 68,472円 23,112円 15,552円 取扱なし
Nexus 6P 32GB 80,784円 取扱なし 取扱なし -21,600円
Nexus 6P 64GB 87,264円 取扱なし 取扱なし -14,400円

キャリア版は毎月利用料金から割引という形で端末代サポートを受けることが出来ます。だいたい2,3000円/月
SIMフリー版Nexusを格安SIMで運用する場合は、その月額コストとキャリアの端末代サポート後の月額コストを比較する形になります。

三キャリアの中でもY!mobileはMNPのりかえか指定機種での機種変更の場合しか割引を受けることが出来ず、契約の料金プランによっても割引額が異なる方式をとっているため事前に料金シミュレーションをされた方がいいと思います。

キャリアの二年縛りが嫌だ!格安SIMで縛りなく安く使っていきたいという場合、今回のセールを活用しない手はないでしょう!

⇒クリスマス休暇に向けて Nexus スマートフォンをゲットしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です