GMOとくとくBBでのWiMAX契約をおすすめするワケ

GMOとくとくBB WiMAX 9月キャンペーン

WiMAXを契約するにあたって、契約先候補として絶対に外せないのがGMOとくとくBB
高額キャッシュバック特典で有名なGMOとくとくBBですが、それ以外にも便利なポイントがあるのでこちらでまとめてました。
また、契約の際の注意事項についてもきちんとまとめています。

他社よりもキャッシュバック還元額が高い!

GMOとくとくBBといったらと言っても過言ではない高額キャッシュバック特典。
2017年9月現在では、最大32,200円のキャッシュバックを実施中!
キャッシュバックの受取は11ヶ月目以降の申請後となりますが、これにより二年間の実質負担額が大幅に安くなります。

月額料金自体も通常より安めの設定!

UQ WiMAXに比べ、100円程ですが月額費用が安く設定されています!
UQ WiMAXのギガ放題4,380円に対しGMO WiMAXはギガ放題4,263円。

公衆無線LANオプション(Wi-Fiスポット)がとても便利!

有料にはなりますが、オプションとして「Wi2 300 公衆無線LAN(Wi-Fiスポット)」が利用可能。
実はこのWi-Fiサービス、UQ WiMAX契約者は無料で利用できたり、auユーザーのWi-Fiスポットの一部だったり、WiMAXやau関係なしにも申し込めたりといろんな提携をしている公衆無線LAN(Wi-Fi)サービスなのです。

公衆無線LANオプションをGMOとくとくBB経由で申込むメリット、デメリット

どこを経由して申込むかによって提供内容が異なるため、GMOとくとくBBでのメリット、デメリットをまとめました。
オプションとして利用するかどうか参考にしてください。

「Wi2 300 公衆無線LAN」を公式で申し込んだ場合
Wi2,Wi2_club,Wi2_free,UQ_Wi-Fi,wifi_square,mobilepoint,mobilepoint2
オプションエリア(別途100円/時間)
Wi2premium,Wi2premium_club
「Wi2 300 公衆無線LAN」をGMOとくとくBB経由で申し込んだ場合
公式にあるモバイルポイント(mobilepoint)のみ利用できません。
通常だと別途100円/時間発生するオプションエリアでも実質無料で利用可能!

このオプションエリア実質無料というのが一番のポイントです。
ワイヤアンドワイヤレス社で単体で申し込む場合、このオプションエリアは有料です。
かつ、 この有料オプションエリアの方がカフェ等で多く設置されているという現実。。
せっくワイヤアンドワイヤレス社の公衆無線LANに申し込んでも周辺にあるのは有料のオプションエリアばかりしかないと、結局高く付いてしまうことになりかねません。
実際に利用する際はまず支払いが必要ですがあとでGMOポイントとして還元されることで実質無料になります。GMOポイントは支払いにも使えるので、翌月の支払いで相殺できます。有料ですが契約する価値のあるWi-Fiスポットです。
UQ WiMAXは無料に対し、とくとくBBは有料…といってもキャッシュバックや通常の安さを考えるととくとくBBの方が追加で払ったとしても安くなります。

ちなみにGMOとくとくBBでWiMAXを申込む際、この公衆無線LANオプションは利用の有無にかぎらず、自動的に加入されるシステムになっています。
月額料金が最大2ヵ月間無料(オプションエリアを除く)になっているので、そこで試してみて不要ならマイページから解除することをお忘れなく。

一部端末ではau Wi-Fiを利用可能!

上記に加え一部端末ではau Wi-Fiスポットも利用することができます。(W02、WX02以外)
建物内で電波の入りが悪い場所や3日間制限対策としてWiMAXとau Wi-Fiを上手く使い分けるのがいいですね。

au Wi-Fiにも対応していたW01は終売により現在はau Wi-Fi対応端末はなくなりました。

GMOとくとくBB契約の際の注意事項

…と、ここまでメリット中心に述べてきましたが、契約の際にいくつか注意した方がいい点があります。

支払方法がクレジット払いのみ

支払方法がクレジット払いのみなので、クレジットカードが必要になります。

高額キャッシュバックは11ヶ月目の申請を忘れるともらえない

高額キャッシュバックは自動で振込されるのではなく、11ヶ月目にとくとくBBより来るメールより申請手続きをすることで振込が確定します。
この作業を忘れてしまうとせっかくのキャッシュバックがもらえなくなってしまうので注意してください。

今月2017年9月に端末を受け取った場合、2018年7月に案内メールが来ます。
申込むと同時にカレンダーにメモしておきましょう!!

高額キャッシュバック特典は一度きり

このキャンペーンはGMOとくとくBBに新規入会となる方が対象で、過去にGMOとくとくBBと契約され、現在退会済みの方は対象外です。
この場合は他のプロバイダで改めてキャッシュバック特典を受け取るようにした方がいいですね。

短期の契約解除料がUQ WiMAXよりも高い

更新月の解約であればもちろん解約金はかからないのですが、24ヶ月以内に解約すると契約解除料として24,800円請求されてしまいます。
かつ、12ヶ月以内の解約ですとキャッシュバック特典も受け取れないので最低でも1年、基本的には2年間利用を前提での申し込みを。
といっても一度WiMAXの高速通信と月間上限ナシの快適さに慣れてしまうと解約しようとすら思わなくなります。笑
※UQ WiMAXの契約解除料(24ヵ月以内)は19,800円。

まとめ

以上がGMOとくとくBBでのWiMAX契約をおすすめする理由になります。
上でも述べたように注意点もあるので、そちらも包み隠さずまとめさせていただきました。
これらをふまえて納得のいくWiMAX契約をしていただければ幸いです。

直接公式から申し込むよりも下記ボタンからだとキャッシュバック額がさらに追加されています。
GMOとくとくBB
キャッシュバック申し込み

今月のWiMAXキャンペーン情報
WiMAX 最新キャンペーン比較